深川でカバ

子どもの耳管の作りは、大人に比べると幅広で短めの形で、しかも水平に近いため、様々な菌が進入しやすくなっています。小さな子供が急性中耳炎を発症しやすいのは、これが関係しています。
バイク事故や屋根からの滑落など、とても大きな圧力がかかった場合は複数の場所に骨折がもたらされたり、骨が外部に露出する複雑骨折となったり、酷くなると内臓が破損することも考えられます。
アルコールを分解する肝臓に脂肪や食物由来コレステロールが付着した状態の脂肪肝(しぼうかん、steatosis hepatis)は、肝硬変や糖尿病を代表とする非常に多くの病気の元凶となる可能性があることをご存知でしょうか。
季節病ともいわれる花粉症とは、森の杉やヒノキ、マツなどの飛散するタイプの花粉が誘因となって、くしゃみ・目や皮膚のかゆみ・頭重感・微熱・鼻詰まり・鼻水などの多様なアレルギー症状をもたらす病気であることは言うまでもありません。
基礎代謝量(きそたいしゃりょう)とは睡眠中ではなく目覚めている状態で生命活動を維持していく(心臓、鼻からの呼吸、腎臓の活動、体温や筋緊張の維持等)のに必要となる理論上の最低限のエネルギー消費量のことを言うのです。
亜鉛は、デオキシリボ核酸(DNA)やタンパク質の合成に作用する色々な酵素や、細胞や組織の生まれ変わりに関係している酵素など、約200種類以上の酵素を構築する要素として非常に大切なミネラルの一つなのです。
肥満の状態というのはあくまで食生活の内容や運動不足などが原因ですが、同じボリュームのごはんであっても、大慌てで食べ終わる早食いをし続けたならば体重過多に陥っている肥満(obesity)を招きます。
アルコールをクラッキングするという効果を持つナイアシンは、嫌な二日酔いに効果的な成分です。嫌な二日酔いの誘因物質とされているエタナール(アセトアルデヒド、acetaldehyde)という化学物質のクラッキングにも作用します。
チェルノブイリ原発の爆発事故に関する被害者の後追い調査の結果からは、成人に比べて若い子どものほうが飛散した放射能のダメージを受容しやすくなっていることが理解できます。
今時の病院の手術室には、トイレや器械室(apparatus room )、手術準備室(operating preparation room)を備え、手術中に患者をレントゲン撮影できるX線装置を置くか、近距離にレントゲン撮影の専門室を設置するのが常識だ。
債務整理 借金返済 岡崎市
気分障害の一種であるうつ病は脳の中の神経伝達物質である「セロトニン」が足りず、気分の落ち込み、不眠、なかなか抜けない倦怠感、食欲低下、焦り、極端な意欲の低下、希死念慮、自殺企図などの危険な症状が心身に現れるのです。
演奏会やライブなどの開催される施設やダンスするための広場などに設けられた特別仕様の大型スピーカーのすぐ近くで大きな音を浴びて難聴になる症状を「音響外傷」と言うのです。
数あるギプスの中でも特にグラスファイバー製のものは、非常に丈夫で軽量で長期間の使用に耐えることができ、水に濡れても使い続けられるという特長があるので、現代のギプスの王道です。
アルコール、お薬、合成保存料を始めとした食品添加物等の成分を酵素によって分解し、無毒化する働きを解毒と称し、多機能な肝臓のとても重要な役割分担のひとつであることは間違いありません。
ダイエットを成功させたいばかりに摂取カロリーの総量を控える、食事を飛ばす、そんな食生活がひいては栄養をも不足させ、慢性的な酷い冷え性を招いていることは、多くの医療従事者が危惧されていることです。